チベット高原 天日塩 製造方法 天日して洗浄して乾燥  採掘場

太陽にいちばん近い高原で生成された天日塩です。

 平均海抜4,000メートル超、世界の屋根チベット高原。ヒマラヤ山脈から吹き下ろす乾いた風、澄んだ空気、降り注ぐ太陽を天の恵みに、厳しくも美しい自然のなか、生成されたおいしい天日塩です。

チベット高原の天日塩(てんじつえん)とは

チベット高原 天日塩のふるさと 地図

 チベット高原の塩湖は、太古の昔に海だったところが地殻変動で隆起して大陸内に取り残されたものです。

 海水が凝縮したものですから、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどの豊富な無機塩類が含まれています。それらを塩湖からすくい上げて、ヒマラヤ山脈からの乾いた風太陽の光で乾燥させたものが「チベット高原の天日塩」です。チベット高原は降水量が少ないため酸性雨の影響もなく、大気汚染も海洋汚染の心配もありません。

 工程は、原料である天日塩を飽和食塩水で洗浄して異物を取り除いた後に乾燥させるだけ。湖塩のミネラルがそのまま残っているため、精製塩にはない「旨み」があります。

※開封後は密封して保管してください。固桔防止剤などは一切使用しておりませんので、湿気を吸って固まることがありますが、品質にはかわりありません。

 

チベット高原天日塩
内モンゴルの塩 天外天塩

チベット高原の塩湖で採取された天日塩。

●用途
漬物、つくだ煮、魚の干物、製パン、製菓、製麺(うどん、ラーメン、そば、そうめん)、味噌醤油の醸造、その他の食品加工一般、中華・和食・洋食の調理用など、さまざまな用途にご使用いただけます。

●製造方法
原材料名:湖塩(中国・チベット高原) 工程:天日、洗浄、乾燥

●栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 0kcal
蛋白質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
食塩相当量 99.39g
●商品スペック
内容量 1kg
包材 ナイロンポリ袋
賞味期限 なし